さいしょ

について

おしらせ

ひと

しごと

ざだんかい

333

 

■笠井康平「私的なものへの配慮 No.3」

2018年5月に新メンバーとして加入した笠井康平による散文作品。

 

初版 2018年5月6日発行(初刷60部→400部限定増刷)

判型:横226mm×縦297mm

68ページ

定価:1000円

デザイン・編集:山本浩貴+h

 

Twitterをはじめ主にWeb上でいただいたご感想などは、

以下をご参照下さい。

笠井康平『私的なものへの配慮 No.3』とh『2018.4』に関する

 ツイートまとめ(随時更新)

 

 

 入手方法:

 ウェブでの通販のご注文を受け付けております。

 ご希望の方はこちらを御覧ください。

あなたと彼女のことを想う恋人たちによって、562の註釈が施された4万字ほどの文章です。取り扱われる主題にはゲームの規則、書物の歴史、識字率、眼を動かすこと、疲れと悲しみ、出版物流市場、テキストの品質評価、彼の死と私の贖罪、自然言語処理、モノのインターネット、ターゲティング広告、楽しい嘘のつき方、EU一般データ保護規則、その他の私的なものへの配慮が含まれます。生活スタイルの反省と先端トレンドの理解に役立ち、衝撃の面白さに感動すると好評です。

○同時発売

h「2018.4」

山本浩貴とともにデザイン・小説・詩・批評を発表し、

ひとりでも「すべての少年」「盆のこと」ほか

多数の小説を制作しているhによる

2018年4月のスウェーデン・フィンランドへの旅行記と、写真。